しまうまプリントとほかのフォトブックとの比較

しまうまプリントのフォトブックは、なんといっても安いです。

 

 

ほかの会社のフォトブックと比較すると、まず他社ののサービスのほうが高い値段設定になっています。

 

唯一、サービス内容やビジネスモデルが似ていて1番近いのはネットプリントジャパンになるかと思います。
こちらのフォトブックも、しまうまプリントで作ったことがある方は一度作ってみると面白いかもしれません。
たったの200円でも作れるので。

 

しまうまプリント,フォトブック,口コミ,比較

・社名
  ネットプリントジャパン株式会社
・設立日
  2005年8月1日
・本社
  〒860-0834
  熊本県熊本市南区江越2丁目15-30
・URL https://netprint.co.jp

 

 

こちらも九州に工場をおいて、ネットで注文を大量に集めて全国にどんどんと発送しているというモデルの印刷会社です。
プリントもさることながら、やはりフォトブックが魅力なサービスのひとつであります。
しまうまプリントが今までお気にいりですが、こちらはこちらの利点もあることが最近わかってきました。(デサインのシンプルさ、裏面にしまうまのロゴなどがない、仕上がりの雰囲気がまたしまうまプリントと少し違う、質感はいい感じ、一眼でとった写真がすこし白飛びぎみ、スマホなら丁度いい感じでOK)

 

結果、
しまうまプリントは、

 

メリット
・配達が早い(すぐできる
・サイトが見やすい (PCだとつくりやすい)
・コストパフォーマンスがいい(値段が半分以下の割に質は半分以下ではない)

 

デメリット
・若干紙質の質がさがる
・写真横の文字のフォントがえらべない(すごいオシャレなフォントとかではないと思います)

 

 

 

ネットプリントジャパンは
・さらに安い
・しまうまのロゴがいらない人には良い
・サイトが見やすい

 

こんなことがいえると思います。

 

 

質感に関しては微妙なところで、両者ゆずらずといった感じではあります。
コンセプトとかデザインがネットプリントジャパンはあまりすきじゃなかったので、
しまうまプリント派なのですが、最近はデザインとかも結構いいみたいですね。変わっていっているようです。
安いので一冊試しにつくってみてもいいかもしれませんね。

 

しまうまプリント公式サイト

 

メイン記事